日高市 飯能市 毛呂山町 川越市 名栗 不動産 仲介手数料無料 土地 新築 中古 一戸建て 注文住宅 藤和ホーム
日高市 川越市 飯能市 鶴ヶ島市 坂戸市 毛呂山町 越生町 新築 中古 住宅 土地は藤和ホーム
HOME | 売買物件 | 賃貸物件 | 注文住宅 | リフォーム | 周辺情報 | 会社概要 | お問い合わせ  

日高市の紹介

川越市の紹介


飯能市の紹介

位置・交通

飯能市は入間市、狭山市、日高市、秩父市、毛呂山町、青梅市、奥多摩町等と隣接し、
県のほぼ南西部に位置しております。
JR八高線、西武池袋線、西武秩父線が市内を走っており、
急行を利用すると50分ほどで池袋に到着します。
平成17年元旦に名栗村と合併し、平成22年12月1日の人口は82,954人となっております。
近年は首都圏の近郊住宅都市へと変貌をとげています。

みどころ


■ 宮沢湖(みやざわこ)

市北部に位置する人造湖。
湖周辺には動物園、サイクリングコース、ゴーカート場、バーベキュー場等があり、
総称して「レイクサイド宮沢湖」と名づけられています。
11月〜3月はワカサギ釣りが楽しめ、特に紅葉に包まれての釣りは格別です。


■ 天覧山(てんらんざん)

標高195mということもあって、市民のハイキングコースとして親しまれています。
頂上から飯能市街はもとより、名栗川、関東平野まで望めます。
桜、ツツジ、紅葉の名所なので春から秋にかけては特に賑わいます。
以前は羅漢山と呼ばれていましたが、陸軍の演習を明治天皇がこの山頂から統監したことにより、
現在の名が付けられています。

■ 飯能河原(はんのうがわら)

入間川に架かる岩根橋から下流に広がる河原は、飯能河原と呼ばれています。
川の流れが緩やかなため、川遊び、バーベキュー、キャンプを楽しむ人で夏場は特に賑わいます。
飯能駅から徒歩15分という利便性も魅力です。
端午の節句の頃には、川幅いっぱいに鯉のぼりがはためきます。

■ 飯能まつり

毎年11月の第一土曜、日曜に行われる市内最大のイベント。
2日間で10万人以上の人出が集まります。
メインは日曜の本祭りで行われる山車10台の巡行です。
交差点での方向転換は見せ場の一つとなっています。

■ 駅前商業施設

飯能プリンスホテル 都内の人からみると、飯能=田舎というイメージが強い(?)と思いますが、
駅前にはプリンスホテルやPePeがしっかりと存在しています。
ホテルとPePeは同建物内にあり、飯能駅と直結しています。
                             
丸広百貨店は地元で有名なデパートです。
現在の本社は川越市ですが、飯能市で創業されたため、飯能での信頼は絶大なものがあります。
「お中元、お歳暮は丸広で」という方は今も多いそうです。


HOME | 会社概要 | お問い合わせ